画像の説明"
HOME >陶器の日

陶器の日とは?

画像の説明"


  毎年10月4日は「陶器の日」だということを ご存知ですか?

  奈良時代・平安時代に、はじめて日本で緑釉・二彩・三彩の
うわぐすりをかけた陶器が焼かれました。

  当時はこれを「陶瓷(とうし)」とよんでいた為、その語呂
合わせから10月4日を「陶器の日」としました。

 




「陶器の日」事業について

    2011年に始まった「陶器の日」=「お茶漬けの日」キャンペーン。
陶器を知っていただくには、具体的な使い方などを伝える方がより効果的   ということから、シンプルだが奥深く日本文化を感じられる「お茶漬け」 が選ばれました。
2011年は、その始まりとして「国際陶磁器フェスティバル美濃」の 会場におきましてキックオフセレモ二―と、お茶漬けのある風景として テーブルコーディネート展示を実施致しました。    

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

「陶器の日」詳細は、こちらへ
what's new

画像の説明"「陶器の日」四団体協議会

平成24年7月18日 10:30~
日本陶磁器センター 第3会議室にて

画像の説明"「陶器の日」イベントパーティー開催

平成24年10月4日
東京 六本木ヒルズ「新-ARATA-」にて
what's new

四団体協議会"「陶器の日」四団体協議会

平成25年4月26日 15:30~
日本陶磁器センター 第3会議室にて


四団体協議会"「陶器の日」四団体協議会

平成26年3月26日 15:30~
日本陶磁器センター 第3会議室にて
次年度事業計画・事業予算について


what's new


    今年度は、「陶器の日=お茶漬けを食べる日」キャンペーン4年目にあたり、
    その事業の一環として東京メトロで配布されているフリーペーパーに
  見開き2ページを利用し、「陶器の日」事業について掲載しました
 

画像の説明

画像の説明




  
menu
link
Copy Right(C)2012 Federation of Japan Pottery Manufacturers' Co-operative Associations All rights reserved.
L